PDFミュージシャン…

iPadを現代音楽に活かせないかと色々探してます。

そんななか最近発売されたPDFミュージシャンの無料版を試してみました。
PDFの楽譜を自動認識して演奏してくれるというソフトです。

無料版では1ページしか認識できないということで、自作譜を1ページピックアップしてPDF化します。
そして楽譜解析を行って演奏GO



…結論から言うと上記の画像のピンク色になっている段しか認識せずに、演奏もぐだぐだでした。。
認識率が甘い事は想定できたのですが、個人的には
 ・楽器を多く使う場合、一部の段しか認識されない可能性が高くなる。
 ・この1ページだけでも解析時間が数分掛かった。
この2点が致命的ですね。というわけで有料版購入はオミットです。

とはいえ誰もが企画しそうで実現しにくいものを、商品化したKAWAIさんの功績は大きいと思います。
この手のソフトは発展の余地があると思いますので気長に待ちましょう。

LEAVE A REPLY

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です